2010年01月10日

近藤式オークション最強転売術!Fast☆Pass 近藤洋司 レビュー

詳細はこちらをクリック


30,000円で売れるってわかっている商品が5,000円で仕入れられたら?


楽に、25,000円の利益がでます。


10個売れば25万円の利益、100個売れば250万円の利益です。これ自体は実に簡単な話しです。


しかし、このようなビジネスができるかどうかは、「30,000円で売れる物が5,000円でゴロゴロ転がっているか?」という1点にかかっています。


もちろん、そんじょそこらに転がっているはずはなく、多くの人が気づいていない方法を使わなければダメです。そりゃそうですよね。極端な話し、誰でもが5,000円で仕入れられたら、30,000円で売れるはずはありませんから。


ちょっとだけ話しがズレますが、投資の世界には「裁定取引(アービトラージ)」といって、異なる市場間の価格差を利用して儲ける手法があります。安い市場で買って同時に高い市場で売れば、リスクゼロで利益を出す事ができます。


さすがに情報化の進んだ現在では市場間の価格差が縮小して、以前のようにはボロ儲けできなくなりましたが、「リスクを取らなければリターンが得られない」と言われている投資の世界で、リスクゼロで利益を出す手法が存在していたとはスゴイと思いませんか?


同様な儲け方がネットビジネスの世界では、まだまだ立派に成り立っています。オークション転売ビジネスと言われるものですね。高く売れるとわかっている商品を格安で仕入れてきてオークションに出品するビジネスです。


一部には、「もう、オークション転売ビジネスでは儲けられない」と言っている人たちがいるようですが、そんな事はありません。「その人たちの使っているノウハウでは儲けられない」ということなのです。


投資の裁定取引と同じで、儲けられるかどうかは、「異なるマーケットに価格差があるかどうか」だけでほぼ決まってしまいます。「儲けられない」と言っている人たちは、格安に仕入れられる場所を知らないだけなのです。


オークション転売ビジネスで儲けるために必要な一番のキモの部分は実にシンプルで、「知っているか」「知らないか」だけです。特別高度なスキルが要求されるわけではありません。


巷で行われているよくあるパターンは、イーベイ(eBay)で仕入れてヤフオクで売るというものです。このパターンは稼げますが、英語のサイトだし、リサーチに時間がかかるし、最近は競合が増えてきたし、ちょっと副業でやるには辛いかもしれません。


実は、「もっと意外な仕入先」があるのです。


その仕入先情報を含め、高く落札してもらう為の一般に広まってないノウハウなどをまとめたマニュアルがあります。「近藤式オークション最強転売術!Fast☆Pass」というマニュアルです。


「知っているか」「知らないか」だけで決まるオークション転売ビジネス。知っている人がほとんどいない今なら、初心者でも成功できるのでは!


詳細はこちらをクリック




このサイトは、近藤洋司さんの「近藤式オークション最強転売術!Fast☆Pass」のレビュー、効果、口コミなどの情報を公開しています。




PPCキーワードツール「Secret Keyword Sistem」 田嶋慎太郎 レビュー


携帯アフィリエイト起業プログラム「携山」 宍戸尚貴 レビュー


セールスレター型テンプレートINFOPLATE3 吉田元一 レビュー


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。